返信、転送時の本文に含まれるヘッダーのメールアドレスを削除する方法


コメントにて以下のご要望をいただきました。


お世話になります。

サーバー更新により、受信したメールから返信・転送メールを作成する際に、
  本文中の宛先、CCの名前の後ろにアドレスが表示されるようになってしまいました。
この症状は、受信メールの閲覧のみでは発生せず、返信メール作成すると発生します。

以前         現在
  「宛先:田島太郎」→「宛先:田島太郎 (メールアドレス)」

アドレスを削除するためのマクロはなんとか作成できましたが、
  削除のタイミングが思い通りになりません。

特定文字列の削除のタイミングは
「転送(Ctrl+R)」「返信(Ctr+Shift+R)」「全員へ返信(Ctrl+F)」
ボタン押下または右クリックにより、返信等メール本文が
表示される同時にマクロが動くのが希望です。
  (返信メール本文が表示された際には、既に削除されている)

最初、受信メールを開いた際にマクロが動くようにしたのですが、
  閲覧だけだと、特定文字列の削除の必要はないのに、
  変更版を保存しますかと聞かれるので、上記のタイミングで
削除するようにトライしているのですが、うまくいきません。

また、送信時に件名に文字を入れたりするため、
  送信ボタンのあるフォームを作成しているので、
  送信ボタンに組み込んだら、うまく動いたのですが、
  作成者が目視でアドレスが削除されたことを確認したいとの
要望があり、上記希望のタイミングでの動作について
四苦八苦しているところです。

助言よろしくお願いいたします


返信や転送の際の本文に含まれるヘッダーの表示名の横にメールアドレスが表示されるのは、Outlook 2013 の 15.0.4737.1000 以降の新機能です。
この動作を以前のものに戻したい場合は、以下のレジストリ設定を行います。

キー: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\<ver>\Outlook\Options
名前: DisableEmailAddressesInReplyHeaders
種類: REG_DWORD
値: 1

なお、<ver> は Outlook 2013 なら 15.0、Outlook 2016 以降なら 16.0 になります。

参考リンク: Outlook 2013 でメール ヘッダーが、受信者がその電子メール アドレスではなくの表示名にのみが表示されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中