Outlook 研究所

2016年11月12日

Outlook.com の文字化け解消方法

Filed under: トラブルシュート,Outlook.com,文字化け — outlooklab @ 12:00 PM

コメントにて以下のご質問をいただきました。


はじめまして。困っていますので、助けて下さい。
outlook2013で、outlook.comのアカウントを使用しています。
数日前に送信できなくなったため、いろいろ試行錯誤した挙句、outlook2013で改めてアカウントを設定したところ、無事に送信できるようになりました。
恐らく、それからのことだと思いますが、
受信したメールにフラグを設定すると、そのメールだけ、差出人、受信者、件名、添付ファイル名のいずれか、もしくはすべてで文字化けします。
本文は正常のままです。
フラグを設定したメールの全てではありませんが、文字化けしないものは少数です。
何か対策はないものでしょうか?

申し訳ありません。書き忘れたことがありました。
outlook.comのアカウントなので、Exchange Active Syncによる接続です。
また、outlook.comですので、webでの操作が可能ですが、
webでは文字化けしておりません。
また、iphoneのメールアプリも利用していますが、
こちらでも文字化けしていません。
どうか、宜しくお願いします。



Exchange Active Sync は、本来 Exchange サーバーとモバイル製品のメールや予定の同期のために開発されたプロトコルであり、Outlook で Exchange Active Sync を使うといろいろ問題が起こるようです。
そのため、Outlook.com は現在 Office 365 のプラットフォームへの移行作業が進められており、Office 365 へ移行後はサーバーとの接続が Exchange Active Sync ではなく MAPI/HTTP に変わります。
MAPI/HTTP は以前から Exchange と Outlook の通信に使用されていた MAPI を HTTP ベースに実装したプロトコルであり、おそらく MAPI/HTTP に切り替わればこのような文字化けは発生しなくなると思います。
もし、Web 版の Outlook.com に接続して、左上のバナーに「Outlook メール」と表示されているのであれば移行済みですが、「Outlook.com」となっている場合は古いサーバーに接続されている状態です。
来年の半ばには全体が移行するようですが、以下の URL を表示すると明示的に移行が行われるようです。

http://mail.live.com/default.aspx?owaoptin=1

上記の URL を表示し、バナーで移行が完了したのを確認してから Outlook.com のアカウントを再作成し、MAPI/HTTP で接続して現象が回避できるか確認してみてください。

1件のコメント »

  1. ご回答頂き、誠にありがとうございます。
    Outlookと同じ名前であるにもかかわらず問題が多いとは、何とも納得のいかない話です。
    何はともれ、「MAPI/HTTP に切り替わればこのような文字化けは発生しなくなる」とのこと、
    後日、切り替えてみて、結果を報告させて頂きます。
    取り急ぎ、お礼まで。

    コメント by 匿名 — 2016年11月16日 @ 9:32 PM | 返信


RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。