Outlook 2013/2010 の累積的な修正プログラム 2015 年 2 月分がリリース


2/10 に Office 2013 製品および Office 2010 製品の累積的な修正プログラム (以下、CU) がリリースされました。
また、同時に Office 関連のセキュリティ修正プログラムもリリースされています。
なお、今月から Office の修正プログラムはすべて Microsoft Update により配信されることとなりました。
そのため、個別に修正を適用する必要はなくなっています。

以下は各製品のそれぞれの KB へのリンクです。

Office 2013 製品

Outlook 2013 の修正

Outlook 2013 (KB2956087) 2015 年 2 月 10 日更新
Outlook 2013 の不具合が 13 件修正されています。また、2 件の機能追加も行われています。

Word 2013 の修正

Word 2013 (KB2956085) 2015 年 2 月 10 日更新
Word 2013 の修正です。Outlook 関連の不具合が 2 件修正されています。

Office 2013 共通コンポーネントの修正

Office 2013 (KB2920798) の 2015 年 2 月 10 日更新
Office 2013 共通コンポーネントの修正です。Outlook 関連の不具合が 2 件修正されています。

Office 2010 製品

Outlook 2010 の修正

Outlook 2010 (KB2956128) の 2015 年 2 月 10 日更新
Outlook 2010 の不具合が 7 件修正されています。

Office 2010 の修正

Office 2010 (KB2956054) の 2015 年 2 月 10 日更新
Outlook 関連の不具合が 1 件修正されています。

その他の修正

他の Office 製品の修正へのリンクは、以下の KB にまとめて記載されています。

Office 更新プログラムの説明: 2015 年 2 月 10 日

セキュリティ修正プログラムと重要な更新プログラム

以下の 2 つのセキュリティ修正プログラムは Office 共通コンポーネントに関するものですが、Outlook も影響を受ける可能性があります。

MS15-012 Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3032328)

MS15-013 Microsoft Office の脆弱性により、セキュリティ機能のバイパスが起こる (3033857)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中