自動転送で任意の文字列を件名および本文に追記して送信するマクロ


コメントにて以下のご要望をいただきました。


Windows7、Outlook2010を使用しています。 自動転送で、あるアドレスから来たメールに対し、件名の頭に”【 **様 】”、本文の頭に”**様、下部添付の案内が来ましたので転送します。”などといったことを追記した上で、転送できるようにしたいのですが、インターネットで検索しましたが、いい方法が見つかりませんでした。こちらで似たものを見つけ、今回質問をさせていただきました。


以前公開した、自動仕分けで転送するマクロに手を加えることで実現は可能です。
以下のようなマクロになります。
自動転送する条件 (あるアドレスから来たメール) を指定した仕分けルールのアクションで [スクリプト] を指定し、[スクリプトの選択] で以下のマクロを選択してください。

' ここをトリプルクリックでマクロ全体を選択できます。
Public Sub ForwardWithPrefix(objMail As MailItem)
    Const FORWARD_ADDRESS = "forward@example.com" ' 転送先のアドレスを指定します
    Const SUBJECT_PREFIX = "【**様】 "
    Const BODY_PREFIX = "**様、下部添付の案内が来ましたので転送します。"
    Dim objForward As MailItem
    Set objForward = objMail.Forward
    With objForward
        .To = FORWARD_ADDRESS
        .Subject = SUBJECT_PREFIX & objMail.Subject
        .Body = BODY_PREFIX & vbCrLf & vbCrLf & .Body
        .Send
    End With
End Sub

マクロの登録方法やメニューへの追加について

広告

自動転送で任意の文字列を件名および本文に追記して送信するマクロ」への2件のフィードバック

  1. Win:7, Outlook:2010環境で、”追加のメールボックス”をもっています。
    本スクリプトを使用した自動仕訳ルールを作成しました。このルールを”追加のメールボックス”のInboxに適用させようと”仕分けルールの実行”で”実行するフォルダー”を選択して実行しても、Exchange アカウントの受信トレイにのみ適用されてしまいます。”追加のメールボックス”のInboxに適用させるにはどの様にすればよいのでしょうか?
    やはり、マクロとして作成しないとダメなのでしょうか?

  2. こちらの自動転送時に、メールヘッダー部分(—–Original Message—– から subjectまで) を付加しないで転送することはできますか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中