Windows 8 上の Outlook 2013 のデスクトップ通知


Windows 8 に Outlook 2013 をインストールした場合、デスクトップ通知が画面の右下ではなく、右上に表示されるようになります。
これは、Windows 8 の新しい通知方法に Outlook 2013 が対応しているためです。

Windows 8 では従来のデスクトップ通知はデスクトップ内でのみ表示されるため、ストア アプリを動作させているときには新着メールがあっても気づかないという可能性があります。
そのため、Outlook 2013 では Windows 8 上で動作しているとストア アプリと同じ方法で通知を行い、別のストア アプリの動作中でも通知できるようになっています。

ただし、上記の動作変更により、以下のような現象が発生することがあります。

  • [デスクトップ通知を表示する] をオンにしているのにもかかわらず、新着メールのデスクトップ通知が表示されない。
  • 自動仕分けルールのデスクトップ通知が表示されない。

上記の現象は Windows 8 のアプリの通知設定で通知が無効化されている場合に発生します。

アプリの通知設定は以下の手順で変更できます。

  1. Windows キー + C を押し、チャームを表示します。
  2. [設定] をクリックします。
  3. [PC 設定の変更] をクリックします。
  4. [通知] をクリックします。
  5. [アプリの通知を表示する] をオンにします。
  6. [次のアプリからの通知を表示する] で [Outlook 2013] の通知がオフになっている場合はオンにします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中