Outlook 2010 で複数の POP アカウントのメールを一つの受信トレイで管理する方法


Outlook 2010 から一つのプロファイルに複数の POP アカウントを設定した場合、既定ではアカウントごとに個人用フォルダー ファイルが作成され、それぞれの受信トレイに配信されるようになりました。この動作はメールがどのアカウントにあてて送信されたかを認識できるためと思われますが、以前のように複数アカウントでも一つの受信トレイでまとめて確認したいという方もいると思います。

アカウントの追加の際に既存の個人用フォルダーを選択することもできるのですが、すでに追加してしまって複数の受信トレイができてしまっている場合には、以下の手順で一つの受信トレイに配信するように設定可能です。(Account1 の受信トレイで Account2 のメールも受信する例)

  1. Outlook 2010 を起動します。
  2. [ファイル]-[情報]-[アカウント設定]-[アカウント設定] の順にクリックします。
  3. 配信先を変更したいアカウント (Account2) を選択し、[フォルダーの変更] をクリックします。
  4. [フォルダーの選択] で、配信先とする別のアカウント (Account1) の受信トレイを選択し、[OK] をクリックします。

なお、この手順を実行しても、すでに配信済みのメールは自動的には移動されませんので、配信済みのメールも一つの受信トレイに集約したい場合は手動でコピーしてください。

広告

Outlook 2010 で複数の POP アカウントのメールを一つの受信トレイで管理する方法」への2件のフィードバック

  1. こんにちは
    私は、Outlook2010へは、Outlook2003からのアップグレードなので、複数のアカウント名を、ひとつの受信ファイルにまとめるほうが、慣れています。性に合っているかというか…

    ところで、個人用フォルダー ファイルの名前なのですが、「設定したアカウント名.pst」といった名前になりますよね。あれを、「Outlook.pst」のような任意の名前に変更できたり、そういうフォルダーを空で設定して、アカウントの設定をするような方法はないのでしょうか。

    単にエクスプローラで名前を変更すると、その後、送受信のエラーになってしまい、修復しなければなりません。

    • アカウント名で作成された PST ではなく、任意の名前の PST を配信先とする手順は以下の通りです。
      1. [ファイル]-[情報]-[アカウント設定]-[アカウント設定] をクリック
      2. [データファイル] タブで [追加] をクリック
      3. 任意の名前で PST ファイルを作成し、[OK] をクリック
      4. 作成した PST ファイルを選択し、[既定に設定] をクリック
      5. 表示されるダイアログで [OK] をクリック
      6. [電子メール] タブで配信先を変えたいアカウントを選択し、[フォルダーの変更] をクリック
      7. [新しい電子メール配信場所] で作成した PST ファイルの下の [受信トレイ] を選択し、[OK] をクリック
      8. アカウントの数だけ 6-7 を実行
      9. Outlook を再起動する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中