メッセージを添付して転送するマクロ


コメントにて以下のようなご要望をいただきました。


メールを転送する際に、元のメッセージを添付するときと、
元のメッセージを残して送信するときとあります。
その場合、「オプション」→「メールオプション」→「返信/転送時のスタイル」で
切り替えを実施しております。
マクロで実施することは、可能でしょうか。


設定をマクロで切り替えることはできませんが、マクロで添付して転送するという処理を実装することは可能です。そのため、Outlook の転送の設定としては [元のメッセージを残す] としておき、添付して転送したいときにはマクロで転送するということでご要望の動作は実現できると思います。
添付して転送するマクロは以下のようなものになります。ダブルクリックして転送したいメッセージを開き、ForwardByAttach マクロを実行するとそのメッセージが添付された転送メッセージが表示されます。なお、メッセージの一覧で選択したアイテムについて添付して転送したい場合は、このマクロの ActiveInspector.CurrentItem を ActiveExplorer.Selection(1) に置き換えてください。

' ここをトリプルクリックでマクロ全体を選択できます。
Public Sub ForwardByAttach()
    Dim msgOrg As MailItem
    Dim msgFwd As MailItem
    '
    Set msgOrg = ActiveInspector.CurrentItem
    Set msgFwd = msgOrg.Forward
    msgFwd.Body = ""
    msgFwd.Attachments.Add msgOrg, olEmbeddeditem
    msgFwd.Display
End Sub

マクロの登録方法やメニューへの追加について

広告

メッセージを添付して転送するマクロ」への5件のフィードバック

  1. どうも、ありがとうございます。
    確認してみましたが、もともと、ファイルが添付されているメールを実行した場合、
    メール本体および、添付されているファイルが追加で添付されてしまいます。
    回避することは可能でしょうか。

    • Outlook で添付による転送を実行した場合、転送されるメールに添付ファイルがあったら、そのまま添付された状態となります。
      マクロで添付処理をする際にあえて添付ファイルを削除することも可能ですが、そうなると Outlook の動作と異なってしまいます。
      それでも良いのでしょうか?

      • はじめまして、
        常に同じ宛先(CC)へ転送(転送にする元メールには受信時に添付されているファイルがあります)
        することがあり、固定ではないコメントを記載の上、メールを転送するのですが、
        マクロ内に特定のアドレスを定義すれば良いのでしょうか。
        ml.toやml.ccをマクロ内に追記してみましたがうまくいきませんでした。
        転送するメールはメールのウィンドウで選択されているものを使うのでActiveExplorer.Selection(1)も使ってみましたが
        うまくできませんでした。

      • 例えば、上記のマクロで宛先を指定したいのであれば、以下の記述を msgFwd.Display の前に入れます。

        msgFwd.To = “転送先アドレス”

        添付して転送ではなく、通常の転送がしたければ以下の記述は削除してください。

        msgFwd.Body = “”
        msgFwd.Attachments.Add msgOrg, olEmbeddeditem

  2. 上記マクロとは異なるのですが、「元メッセージの添付ファイルを添付したまま全員返信する」マクロがありましたらご紹介いただけると助かります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中