グループへのドラッグアンドドロップで変更できないプロパティ?


以前、「連絡先の複数のアイテムの会社名を一括で変更するには」という記事で、ビューによりグループ化した連絡先を別のグループへドラックアンドドロップすることにより一括変更する方法をご紹介しました。

しかし、この方法で [住所 (会社)] を変更すると、一覧上では確かに変更されるのですが、変更されたはずの連絡先を開くと元のままという状態になります。

このような現象が起こるのは、[住所 (会社)] というプロパティが他のプロパティより生成される特別なプロパティであるためです。

連絡先アイテムを開くと、住所は以下のようなフィールドに分けて表示されています。

  郵便番号、都道府県、市区町村、番地、国/地域名

これらは見かけ上分かれているだけでなく、実際に別々のプロパティとして連絡先アイテムに保存されています。
そして、これらのプロパティを変更し、保存する際に、Outlook によりこれらの情報から [住所] が生成されます。

一方、[住所] のプロパティを変更しても、[郵便番号] などのプロパティは元のままです。これは、住所の文字列を都道府県や市区町村などに分割するという処理が、コンピューターにとって非常に難しいものであるためです。
そのため、ビューでのドラッグアンドドロップにより [住所] を変更しても、連絡先を開くと元のままという状態になります。

したがって、ビューでのドラッグアンドドロップにより [住所] を変更したい場合には、[郵便番号] や [都道府県] といったプロパティでグループ化を行い、それぞれのプロパティごとに変更する必要があります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中