Outlook でメールを印刷する際に確認タブの情報を印刷しない方法


コメントで以下のようなご質問をいただきました。


早速ですが、職場でのOutlook 2007(OS:Winodws XP SP3)で開封通知のオプションを付け送信したメールの印刷についてお尋ねします。

今までは、開封通知のオプションを付けて送信したメールを印刷した場合、開封状況に関する情報は、一番最後に印字されていたのですが、最近、この開封状況に関する情報が、「送信日時」、「宛先」、「件名」等のヘッダー部と、本文部のとの間に挟まって印字されるようになり、バインダーファイルに綴るため、送信メールを印刷する際、多数の宛先に送信した場合や、BCC宛がある場合などに、余計な情報まで綴ることになり困っています(今までは、印字が最後のため、これを省いて綴ってしまえばよかったのですが)。

このため、職場の管理者に、開封状況を前と同じように最後位置に印字されるよう戻せないのか、と尋ねたところ、最近当てた幾つかのバッチが原因ではないかとされ、このため、印字位置の変更できないとされました。

やはり、開封状況の印字位置を変えたりするようなことはできないのでしょうか。あるいは、開封状況自体を印字されないようにすることはできないのでしょうか。

もし、何か良い方法をご存知でしたならば、ご教授願います。



残念ながら印刷位置を変えることはできないようですが、以下の手順により印刷しないよう設定することは可能です。

  1. [スタート] メニューで [ファイルを指定して実行] をクリックします。
  2. [名前] に regedit と入力し、 [OK] をクリックします。
  3. 次のレジストリ キーに移動します。

    Outlook 2003: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Preferences
    Outlook 2007: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Preferences
    Outlook 2010: HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Preferences

  4. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  5. 新しい値 #1 となって反転している文字列を、 PrintTrackingPref に変更して Enter キーを押します。
  6. PrintTrackingPref エントリを右クリックして [修正] をクリックします。
  7. [値のデータ] に 1 を入力し、[OK] をクリックします。
  8. レジストリ エディタを終了します。

参考リンク: KB218217 OL2000: レジストリ キーの印刷追跡情報のオプションを設定する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中