本文の内容からフラグの期限を設定するマクロ


コメントに以下のようなご要望をいただきました。


要望:受信したメールに対して以下の操作をアイコンに設定したマクロで行いたい。
・受信したメールの本文に “見積有効期限 : 2011/04/20″ という文字列があります。(日付は例で変更されます。)
・上記有効期限の日付を、Outlookのフラグの設定ーアラームの追加より、
フラグの内容:ご確認ください
開始日:マクロを起動した日でOKです。
期限:を上記に記載した、見積有効期限の日付に設定
時間はAM10:00と設定
このようなマクロを作成頂ければとても助かります。宜しくお願いいたします。


ご要望の動作を実現するマクロは以下の通りになります。このマクロを実行すると現在開いているメッセージ (開いているメッセージがなければフォルダで選択しているアイテム) の本文をチェックし、フラグを設定します。

' ここをトリプルクリックでマクロ全体を選択できます。
Public Sub AddFlagWithAlarm()
    Dim objMsg As MailItem
    Dim i As Integer
    Dim strDate As String
    '
    If Not ActiveInspector Is Nothing Then
        Set objMsg = ActiveInspector.CurrentItem
    ElseIf ActiveExplorer.Selection.Count = 1 Then
        Set objMsg = ActiveExplorer.Selection(1)
    Else
        MsgBox "メッセージを開くか、選択してください。", vbCritical, "フラグ追加"
        Exit Sub
    End If
    '
    i = InStr(objMsg.Body, "見積有効期限 :")
    If i > 0 Then
        i = i + 8
        strDate = ""
        While InStr(" 0123456789/", Mid(objMsg.Body, i, 1)) > 0
            strDate = strDate & Mid(objMsg.Body, i, 1)
            i = i + 1
        Wend
        strDate = strDate & " 10:00:00"
        '        
        objMsg.MarkAsTask olMarkNoDate
        objMsg.FlagRequest = "ご確認ください"
        objMsg.TaskStartDate = Now
        objMsg.TaskDueDate = strDate
        objMsg.ReminderSet = True
        objMsg.ReminderTime = strDate
        objMsg.Save
    End If
End Sub

マクロの登録方法やメニューへの追加について

広告

本文の内容からフラグの期限を設定するマクロ」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中