通知について


この記事は Best Practices for Outlook 2007 の「Notifications」を参考にしています。

毎日たくさんのメールを受信したり、新着メッセージの通知音が煩わしいかったりする場合は、メッセージの受信時の下記の通知をすべてオフにすることをお勧めします。

  • 音で知らせる
  • マウス ポインタを変更する
  • 通知領域に封筒のアイコンを表示する
  • 新着メールのデスクトップ通知 (既定の受信トレイのみ) を表示する

これらの設定は、[ツール]-[オプション] の [初期設定] にある [メール オプション] をクリックし、さらに [メールの詳細オプション] をクリックすると表示されます。

 

Notifications

これらの設定をオフにしても、特定の送信者からのメッセージについては常に通知が必要な場合には、以下のように受信したときに音で知らせるようなルールを作ります。

  1. [ツール]-[仕分けルールと通知] をクリックします。
  2. [新しい仕分けルール] をクリックします。
  3. [特定の人からのメッセージを受信したら音で知らせる] を選択し、ステップ 2 の [名前/配布リスト] をクリックします。
  4. [電子メール アドレスの選択] で差出人を指定し、[OK] をクリックします。
  5. [(音)] をクリックし、着信時に鳴らしたい音のファイルを選択して、[開く] をクリックします。
  6. [完了] をクリックします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中