差出人の左に表示される灰色のアイコンを非表示にする方法


Outlook 2003 以降を使っていると、メッセージを表示した時に差出人の左に丸いアイコンが表示されることがあります。このアイコンは Windows Messenger や Office Communicator といったプレゼンス表示可能なソフトウェアと連動し、差出人のオンライン状態を示すためのものです。

しかし、それらのソフトがインストールされていても、サービスが使用できない状態であれば、意味が無いものになってしまいます。表示されることで実害があるわけではありませんが、気になるようであれば以下の手順で表示させないようにすることができます。

  1. [ツール]-[オプション] をクリックします。
  2. [その他] タブの [[宛先] フィールドにオンラインの状態を表示する] のチェックボックスをオフにします。
  3. [OK] をクリックします。

広告

差出人の左に表示される灰色のアイコンを非表示にする方法」への1件のフィードバック

  1. この情報、役に立ちました。ありがとうございます。
    ちなみに、Outlook2010では、[ファイル]タブ→[オプション]→[連絡先]→[オンライン状態と写真]の「名前の横にオンライン状態を表示する(D)」で設定できました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中