フラグのアラームの既定値


コメントで以下のようなご質問をいただきました。


アラーム時刻を設定するときに、デフォルトでは『20:00』からスタートするのですが、これを『9:00』に変更することはできないでしょうか。大抵は、その日の朝一番にアラームを出るようにして確認するようにしているのですが
初期値が20:00なので、選択し直すのが面倒です。



Outlook のフラグの [ユーザー設定] のアラームの既定値は [ツール]-[オプション]-[初期設定]-[予定表オプション] の [稼働日の設定] にある [終了時刻] の 1 時間前になります。
こうなっているのは、フラグで [今日] を選択した場合に、業務終了の 1 時間前にアラームが表示できるためと思われます。
なお、フラグで [明日] や [今週] などを選択し、それから [アラームの追加] でアラームを設定すると、既定値が [開始時刻] になります。
ちょっと手間かもしれませんが、一度 [明日] を選択してフラグを追加してから、[アラームの追加] でアラームの設定を行ってください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中