メールの差出人を簡単に連絡先に追加する方法


アドレス帳に登録されていない知り合いからメールが届いたとき、連絡先にそのアドレスを追加するためにわざわざ差出人のアドレスをコピーしたりしていませんか?

Outlook なら、こんなときにはメールを連絡先にドラッグアンドドロップするだけで、そのメールの差出人のアドレスがあらかじめ設定された新規の連絡先アイテムが作成されます。そして、必要に応じて名前などを追記してその連絡先を保存すると、アドレス帳で使用可能になります。

ちなみに、Outlook 2010 では送信したメールの受信者が自動的に "連絡先候補" というフォルダに追加され、そのフォルダから必要に応じて連絡先アイテムを既定の連絡先フォルダに移動することにより、アドレス帳で使えるようにもなります。

メールの差出人を簡単に連絡先に追加する方法」への2件のフィードバック

  1. outlook2003では、タイトルバーの下のメニューバーにある「表示」から、ナビゲーションウインドウを表示させると、上から順にメール、予定表、連絡先、仕事というアイコン・文字列が表示されます。
    受信トレイのメールをドラッグして連絡先にドロップすると新規の連絡先アイテムが作成されますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中