予定表で選択した予定を vCalendar 形式の添付ファイルとしてまとめて送信するマクロ


コメントにて「選択した予定をまとめて vCalendar 形式で転送する方法はないか」というご要望をいただきました。

以下のマクロにより、予定表で CTRL キーを押しながら選択した複数の予定を vCalendar 形式で新規に作成したメッセージに添付することができます。また、マクロを変更することで、送信までを一度に行なうことも可能です。

' ここをトリプルクリックでマクロ全体を選択できます。
Public Sub AttachAppointmentsAsVCS()
    Dim myItem As MailItem
    Dim myAppt As AppointmentItem
    Dim objFSO 'As FileSystemObject
    Dim fldTemp 'As Scripting.Folder
    Dim strVCSFile 'As String
    Const TemporaryFolder = 2
'
    If ActiveExplorer.Selection.Count > 0 Then
        Set objFSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
        Set fldTemp = objFSO.GetSpecialFolder(TemporaryFolder)
        Set myItem = CreateItem(olMailItem)
        For Each myAppt In ActiveExplorer.Selection
            strVCSFile = fldTemp.Path & "\" & Replace(Replace(myAppt.Start, "/", "-"), ":", "-") & ".vcs"
            myAppt.SaveAs strVCSFile, olVCal
            myItem.Attachments.Add strVCSFile
            objFSO.DeleteFile strVCSFile, True
        Next
        ' 必要に応じて件名やあて先アドレスなどを指定します。
        myItem.Subject = "件名を指定します。"
        myItem.To = "あて先メールアドレスを指定します。"
        myItem.Body = "本文を指定します。"
        ' 直ちに送信する場合は、myItem.Display の代わりに myItem.Send を使用します。
        myItem.Display
    End If
End Sub

マクロの登録方法やメニューへの追加について

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中