HTML 形式のメッセージ本文に画像を貼り付けるとデータが増える


コメントで以下のようなご質問をいただきました。


Outlook 2007で写真を貼ったHTMLメールを作成する時、HTMLモードにして、画像を書式設定から[図の圧縮]でメール用に圧縮してもかなり大きくなってしまうようです。他のプログラムで生成されるjpgの2倍くらいにはなります。なんとかコンパクトにする方法はないでしょうか。


この現象は HTML メールに画像を貼り付ける際の手順に依存して発生します。
HTML メールに画像を埋め込む場合、手順としては以下の二通りの方法があります。

  1. [挿入]-[図] によりファイルを選択して貼り付ける。
  2. ペイントなどのアプリケーションから画像をコピーし、[メッセージ]-[貼り付け] で貼り付ける。

結果としてはどちらも画像が貼り付けられるわけですが、内部の動作は異なります。
まず、1. の方法を使用した場合、元のファイルの画像フォーマットがそのまま維持されます。つまり、JPEG ファイルを貼り付けた場合は送信されるメッセージに含まれる画像も JPEG ファイルとなり、GIF ファイルを貼り付けた場合は GIF ファイルになります。
一方、2. の方法を使用した場合、画像がビットマップ データとして本文に貼り付けられる場合があります。そして、メッセージが送信される際にビットマップ データが PNG ファイルとして添付されます。

PNG とはフルカラーの画像を可逆圧縮できるフォーマットであり、画像を圧縮しても完全に元の画像に戻すことができます。一方で、データの一部を省略して画像を圧縮する JPEG に比べると圧縮率が低くなります。
そのため、PNG として添付されたデータは、JPEG に比べると数倍のサイズとなるのです。
ビットマップとして貼り付けられた画像を PNG として保存するのはおそらくデータのロスを防ぐためと考えられます。

多少の画質の劣化を伴ってもメッセージのサイズを小さくしたいのであれば、画像を [貼り付け] で貼り付けるのではなく、一度 JPEG ファイルとして保存し、[挿入]-[図] を使って本文に貼り付けてください。

– 参考情報
ポータブル ネットワーク グラフィックス (.png) フォーマットについて

HTML 形式のメッセージ本文に画像を貼り付けるとデータが増える」への1件のフィードバック

  1. お答えありがとうございました。なるほどpngなら小さくならないはずですね。将来的には、貼り付けた画像でも自動判別してjpgで大幅にサイズ削減が可能なものはjpgに変換するようなオプションもあるとよいかもしれませんね。VistaやOneNoteの切り抜きツールなどはもちろん、クリップボード経由で貼り付ける流れはけっこうあり、またせっかく電子メール用の圧縮というオプションまでありますので。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中