半角英数字を入力するとフォントが Arial になってしまう。


Outlook が内部的に使用しているリッチテキストというフォーマットでは、ひとつのメッセージ中に複数の言語を含むことが可能です。
そのため、Outlook 2003 以前のメールエディタでは、文字種別に応じて適切なフォントを自動選択するようになっており、半角の英数字を入力すると英語フォントである Arial に切り替わります。

Outlook 2002 では、「Outlook 2002 アップデート : 2002 年 12 月 4 日」を適用し、レジストリを設定することにより、フォントを日本語フォントに固定化することが可能です。
詳細は以下のマイクロソフト技術情報をご覧ください。
タイトル: [OL2002] 半角英数字の入力時に フォントが Arial で表示される
URL: http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;414804

また、Outlook 2003 では、出荷時からこの機能が使用可能となっており、以下の手順でレジストリを設定することによって日本語フォントに固定することができます。

  1. Outlook 2003 を実行している場合は、終了します。 
  2. [スタート] ボタンをクリックして、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。 
  3. [名前] ボックスで regedit と入力し、[OK] をクリックします。 
  4. 次のレジストリ キーに移動します。
      KEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook
  5. Outlook の下に、レジストリ キー Preferences が存在する場合は、手順 8. に進みます。Preferences キーが存在しない場合は、Outlook を選択した状態で、[編集] メニューの [新規] をポイントし、[キー] をクリックします。
  6. 新しいキーの名前として次のテキストを入力します。
      Preferences
  7. Enter キーを押します。
  8. 以下の場所まで移動します。
      HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\11.0\Outlook\Preferences
  9. [編集] メニューの [新規] をポイントし、[DWORD 値] をクリックします。
  10. 新しい値の名前として次のテキストを入力します。
      DontUseDualFont
  11. Enter キーを押します。 
  12. 新しい DWORD 値の名前を右クリックして、[修正] をクリックします。Windows XP 以外のオペレーティング システムをご使用の場合には、[変更] をクリックします。 
  13. [値のデータ] ボックスに 1 と入力し、[OK] をクリックします。 
  14. レジストリ エディタを終了します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中