Outlook 2002 以前で新着メッセージを処理するマクロを記述する


このブログで紹介しているマクロのうち、新着メッセージについて処理するマクロでは Application オブジェクトの NewMailEx というイベントを使用しています。しかし、これは Outlook 2003 から追加された新しいイベントです。
そのため、Outlook 2002 以前のバージョンでは NewMailEx を使った受信時の処理を行うマクロを登録しても実行されません。
Outlook 2002 以前のバージョンで NewMailEx と同様の処理を実現するマクロを作成しましたので、新着メッセージの処理をするには以下のコードを追加してください。
なお、マクロによっては他にも Outlook 2003 以降で追加された機能を使用している場合もありますので、これを追加しても動作しないことがあるかもしれません。

' ここをトリプルクリックでマクロ全体を選択できます。
Dim WithEvents myInbox As Outlook.Items
'
Private Sub Application_Startup()
    Set myInbox = Session.GetDefaultFolder(olFolderInbox).Items
End Sub
'
Private Sub myInbox_ItemAdd(ByVal Item As Object)
    Application_NewMailEx Item.EntryID
End Sub

マクロの登録方法やメニューへの追加について

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中