[件名] により並べ替えを行ったときに、異なる件名がまとめられてしまう理由


Outlook では [件名] により並べ替えを行おうとすると、実際には [テーマ] により並べ替えが行われます。
[テーマ] とはメールの転送や返信の際に元のメッセージの件名を保持するもので、これがあることで返信時に件名が書き換えられても同じスレッドとして表示することができます。逆にいえば、返信時に件名を書き換えても、並べ替えの際には書き換えた件名ではグループ化されないことになります。
ただし、このプロパティは Outlook 固有のものであり、他のメールソフトでは無視されます。
また、メールヘッダには [テーマ] は Conversation-Topic として保持されますが、これが何らかの理由で欠落すると、元のテーマが失われるため、スレッドから外れることもあります。
Outlook で一般的なメールソフトと同様のメールスレッドを生成する方法については、http://outlooklab.spaces.live.com/blog/cns!9D7EA61EC7DAA750!196.entry を参照してください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中