Outlook のアドレス帳でフォルダを作る方法


Outlook のアドレス帳でフォルダ分けして管理をしたい場合、実際には連絡先でフォルダを作成します。

Outlook の [連絡先] をクリックすると、メールのようにフォルダのツリーが表示されないため、一見フォルダの作成はできないように見えるかもしれませんが、[連絡先] フォルダにおいても以下の手順でメールのフォルダと同様にサブフォルダを作成することができるのです。

  1. ナビゲーション ウィンドウの [連絡先] をクリックします。
  2. [個人用の連絡先] の下の [連絡先] を右クリックし、[フォルダの作成] をクリックします。
  3. 作成したいフォルダの名前 (たとえば、"仕事用" など) を入力し、[フォルダに保存するアイテム] で [連絡先 アイテム] を選択して、[OK] をクリックします。
  4. 新たに作成したフォルダが [個人用の連絡先] の下に追加されますので、そのフォルダを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  5. [Outlook アドレス帳] タブの [電子メールのアドレス帳にこのフォルダを表示する] がオンにして [OK] をクリックします。

これで、新しく追加したフォルダが Outlook のアドレス帳の [アドレス帳] ドロップダウンに追加されます。

なお、フォルダの階層構造はアドレス帳には反映されず、ドロップダウンはフォルダの名前順で表示されます。もし、標準の連絡先が常にトップに表示され、ほかのフォルダがその下に表示されるようにしたい場合は、サブフォルダのプロパティの [Outlook アドレス帳] タブにある [電子メールのアドレス帳に表示する名前] で "連絡先\フォルダ名" というように名前を変更します。たとえば、[連絡先] の下に [仕事用] と [友人] という二つのフォルダがあり、それらを擬似的に階層表示したい場合は、[電子メールのアドレス帳に表示する名前] にそれぞれ "連絡先\仕事用" や "連絡先\友人" というように設定します。すると、アドレス帳のドロップダウンには以下のように表示されます。

連絡先
連絡先\仕事用
連絡先\友人

広告

Outlook のアドレス帳でフォルダを作る方法」への8件のフィードバック

  1. 5.[Outlook アドレス帳] タブの [電子メールのアドレス帳にこのフォルダを表示する] がオンにして [OK] をクリックします。とありますが、 [電子メールのアドレス帳にこのフォルダを表示する] が薄くなっていてマークをつけることができません。ですからアドレス帳に記載されません。どうすればよろしいでしょうか?

  2. 大変参考になりました。今まで我慢していたのが残念です。早くやればよかった。

  3.  連絡先
     連絡先\仕事用\仕事999\仕事888
     連絡先\仕事用\友人A\友人B\友人C\友人D

    上記のような階層構造になってしまった場合、すべてのフォルダを1アクション(バッチ/スクリプト等)で連絡先直下に移動することは可能でしょうか。

  4. 普段Outlookは使っていないのですが、仕事柄質問を受けたときの回答に役立ちました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中